††映画と私と つれづれなるまま††
BGMがわりに映画を♪ そして好奇心のつれづれなるままに
[管] [新] [画] [箱] TOP

映画タイトル 五十音別
[]  []  []  []  []  []  []  []  []  []  [海外TV]

▼「ツイートまとめ」の読み方について▼

     

2007.10.23 (Tue) 10:15
ヘアスプレー

HP:ヘアスプレー
英題:HAIRSPRAYS
私的分類:ミュージカル/コメディ/差別問題
鑑賞方法:映画館
製作:2007年、アメリカ(公開:2007-10-20)
評価:★★★★★


おしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになること。ある日、番組のオーディションが開催されると知ったトレーシーは、自分と同じく大柄な母親エドナ(ジョン・トラヴォルタ)の反対を押し切り、オーディションに参加する。
同名の大ヒット・ミュージカルを映画化。人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台に、外見を気にしないビッグサイズのヒロイン、トレーシーが活躍する。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・

とにかく明るく楽しく踊りだしたくなる映画。
オープニング、おデブちゃんのヒロイン・トレーシーが起きると同時に、気持ちよ~く歌いだす!「おはようボルチモア!」と朝からハイテンション!あまりの明るさにあっけにとられてしまいましたw
彼女には、おそらく太っているというコンプレックスはないのでしょう。
歌う、踊る、跳ねまわる。手毬のようにポンポン、ポンポンよく跳ねます。えらい運動量だろうなあ。
あんな風に明るいおデブちゃんはかわいいわよねー。
ぷにぷにが気持ちよさそー♪
トレーシーは明るくめげず、コンプレックスに隠れず、人種差別にだって、真っ向から反論します!

って、これ、おデブちゃんのシンデレラストーリーかと思ったら、差別問題の提起だったのね。
太ってるのだって個性、肌が黒いのも個性、変わってるのがいいことだ。
それを悲壮感を交えずに♪でも、ところどころ、しんみりと魅せます。

このヘアスプレーは、舞台脚本の時から代々決まりがあるんだと、先輩が教えてくれました。
ヒロイン・トレーシーは、太ってて背が低い女の子
ヒロインのお母さんは、かならず女装の男性なんだそうだ!
なるほど、それでね。ジョン・トラボルタのお母さん姿・・・と~ても似合ってました♪


[映画と私:は]
   毎日ポイントGET。 検索でもポイントGET。 新規登録で250ポイント!

 コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 記事に言及していないコメントは削除します。あしからず。

 トラックバック







style="padding:0px;margin:5px;float:left"align="left"
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
最近の映画&DVD
最近の記事
コメント
トラックバック
お気に入り