††映画と私と つれづれなるまま††
BGMがわりに映画を♪ そして好奇心のつれづれなるままに
[管] [新] [画] [箱] TOP

映画タイトル 五十音別
[]  []  []  []  []  []  []  []  []  []  [海外TV]

▼「ツイートまとめ」の読み方について▼

     

2010.03.19 (Fri) 10:16
ブレイブ ワン
映画2008

ブレイブ ワン
原題:THE BRAVE ONE

私的分類:サスペンス/復讐/Del
鑑賞方法:DVD(2008-05-06)
評価:★★★

ニューヨークでラジオのパーソナリティを務めるエリカ・ベインは、婚約者のデイビッドと公園を散歩中、暴漢に襲われた。病院で意識を取り戻した彼女はデイビッドが死んだことを告げられ、悲しみに打ちひしがれる。自らの心にも傷を負い、満足に外出することもできなくなってしまった。そこでエリカが手にしたのは一挺の拳銃。そしてある日、偶然立ち寄ったコンビニで、強盗にその弾丸を発射するのだった……。


暴漢やら復讐やら、暴力的で暗く、なかなか食指が動かなかったのですが、ただの復讐映画じゃありません。
拳銃を手に、一人目の暴漢を突発的に殺してしまってから、2人目、3人目と回を重ねるごとに心が動かなくなっていく。
そんな自分に恐怖する。
殺人の罪から逃げ隠れするつもりはないけど、簡単につかまるつもりもない、でも誰か自分を止めて欲しい・・・そんな葛藤を静かに感じさせます。

世間は、だれがやったか分からない殺人を、犯罪と断じる一方、街のゴミを消す守護神と称える人々も出てきます。
そして、エリカの仕業ではないかと疑う刑事。
最後の刑事の選択は、と、どきどきしてみてましたが、エリカに感情移入しているこの映画のラストとして、ほっとしました。エリカもきっと、徐々に太陽の下の日常になじんでいけるでしょう。
でも、お気に入りの警察ドラマCSIやCROSER側から見たら、あってはいけないラストでしょうね。

でもやっぱりこの映画、暗いです・・・

製作:2007年 アメリカ
公開:2007-10-27(2時間)
監督:ニール・ジョーダン
出演:ジョディ・フォスター、テレンス・ハワード、ナビーン・アンドリュース、ニッキー・カット
[映画と私:は]
   毎日ポイントGET。 検索でもポイントGET。 新規登録で250ポイント!

 コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 記事に言及していないコメントは削除します。あしからず。

 トラックバック







style="padding:0px;margin:5px;float:left"align="left"
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
最近の映画&DVD
最近の記事
コメント
トラックバック
お気に入り