††映画と私と つれづれなるまま††
BGMがわりに映画を♪ そして好奇心のつれづれなるままに
[管] [新] [画] [箱] TOP

映画タイトル 五十音別
[]  []  []  []  []  []  []  []  []  []  [海外TV]

▼「ツイートまとめ」の読み方について▼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   毎日ポイントGET。 検索でもポイントGET。 新規登録で250ポイント!
乾電池の電圧計測器ほしいなぁ。
バッテリーチェッカーじゃなくて、0.5Vとか残電圧がわかるやつ。
でも、高いねぇ。一般家庭(非・電池マニア)には。

「ソーラー充電器」が窓辺に常に放置状態で充電中なんだけど、
LED人感センサーライトの電池がすぐ切れる。
充電が足りなかったかな。

バッテリーチェッカーは、アルカリ・マンガン電池の1.5V用の計測器なので、
1.2V充電池の電池残量を計るには、ほとんど役にたたないのよね。
1.2Vじゃ、フル充電でも、ほぼ常に残量「中」よ(笑)


ところで、LED人感センサーライトの電池がすぐ切れるのには
もうひとつワケがあるのかも。
つまり、1.5V電池の電圧がないと使えない機器がある(充電池じゃダメ)ってこと。

http://modama.net/solar/001c.htmlによると、
LDEはある程度の電圧が必要なので、
1.5Vアルカリ電池なら1.5V→1.2Vに電圧が下がるまでの時間も点灯してるのに
1.2Vの充電池じゃ、すでに電圧が低いから、ちょっと使ったらもうLDEを点灯させるほどの力がなくなるんですって。

さらに、http://modama.net/solar/001b.htmlで、
小さなソーラー充電器では、充電する力が弱くて
いくら時間をかけてもフル充電してないかもしれないんですって。
1.2Vにさえ、なってなかったかしら!?

ああ、電圧計測器ほしぃ(笑)


デジカメには、このソーラー充電器で十分長時間使えてるから、
省エネの面でも大変いいんだけど、
LED人感センサーライト用には、アルカリ電池が必要かしら。

LED人感センサーライトに4本使用。
アルカリ電池にしたとして、2ヶ月もつのかしら。
2ヶ月もったとして、4本×年6回交換=1年で24本。10年で240本。
もったいないなぁ。環境破壊だよねぇ。

そこで、アルカリ電池の充電器にも興味深々。
いまや、充電不可能と思われてた、アルカリ電池さえ、充電できる時代なのね。
eneloop充電池は1000回充電可能に対して、
アルカリ電池は、たった10回だけど、
でも、充電できるってすごい!
2本用充電器の1100円のでもいいかな。
残量が見れて、単一電池も充電できる3400円のも魅力的♪



ところが、アルカリ電池の充電は、キケンだという意見も。
http://photo.site-j.net/tubuyaki/vol215.html

もともとアルカリ電池は、ちょっと使い方を間違うと、爆発するキケンがある代物だから、あえて充電できないようになっている。それを無理やり充電するなんて、なんて危なっかしいことを!
って、ことらしい。
違うメーカーのアルカリ電池を混在使用することさえ、
製造時期の違うアルカリ電池を混在使用することさえ危ないのに、
充電するなんて!?と。

電池なんて無造作に使ってたけど、案外、ムズカシイ奴なのね。

・・・マンガンの方がいい??

でも、マンガン電池・アルカリ電池・充電池で、それぞれ向き不向きがあるのよね。
その話はまた次の記事で。
(結局私は、センサーライトに何電池使えばいいんだ!?)

[電池/充電池/充電器/ソーラーライト/LEDライト覚書]
   毎日ポイントGET。 検索でもポイントGET。 新規登録で250ポイント!

 コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 記事に言及していないコメントは削除します。あしからず。

 トラックバック







style="padding:0px;margin:5px;float:left"align="left"
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
最近の映画&DVD
最近の記事
コメント
トラックバック
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。