††映画と私と つれづれなるまま††
BGMがわりに映画を♪ そして好奇心のつれづれなるままに
[管] [新] [画] [箱] TOP

映画タイトル 五十音別
[]  []  []  []  []  []  []  []  []  []  [海外TV]

▼「ツイートまとめ」の読み方について▼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   毎日ポイントGET。 検索でもポイントGET。 新規登録で250ポイント!

     

2005.11.30 (Wed) 18:16
火火
hibi.jpgHP:火火
私的分類:ヒューマン/医的推進活動
鑑賞方法:ホール上映
製作:2004年、日本
監督:高橋伴明
原作:那須田稔、岸川悦子
出演:田中裕子、窪塚俊介、黒沢あすか、池脇千鶴、遠山景織子
評価:★★★★


・・・*・・・*・・・*・・・*・・・

信楽自然釉をなんとしても成功させたいと執念を燃やす女性陶芸家、神山清子。失敗と失意の日々を乗り越え、ついに納得のいく作品が出来上がり、信楽焼の世界でも認められるようになる。しかし、そんな折、息子が「白血病」に倒れる。HLAの適合する骨髄の移植が生存の唯一の道。清子はこの日から、鬼となり、菩薩となった。
骨髄バンク運動を始めた神山清子の真実の物語。

感動します!後半、泣きつづけました!日本の映画は「映画を作ろう」って作ったのより、こうゆう普及活動用作品のほうが、いろいろいい映画があるような気がするなぁ。

前半は、貧しい生活にあえぎつつ、土中から発見した信楽自然釉を再現しようとする清子の奮闘が描かれているが・・・清子お母さん、ダイナミックでパワフルで威勢がよくって!
前半は楽しいです!笑わせてもらいました!貧乏にあえいでお金がかかることはバツなお母さん!大学受験の娘に「落ちてこいや~」って、そりゃないでしょ(笑)
映画に登場する数百点に及ぶ陶芸作品は、神山清子本人が作成したものだそうだ!
後半になり、同じ陶芸の道を目指し始めたばかりの息子・健一が白血病に倒れます。「死にたいんか!?なら死ね!」口汚く乱暴な言葉を吐きますが、あの気丈なお母さんが息子に隠れて涙を見せます。死を覚悟しなくてはない闘病生活ですが、お涙頂戴の悲壮感はなく、前向きに気丈に立ち向かいます。まるで祈りを込めるように焼きこむ陶芸に、胸が熱くなります。

そして、自らの命には間に合わないと悟りつつ、後のために「骨髄バンク」運動をはじめるのです。

ドナー登録者数、約186,000人
うち、HLAの適合通知を受け取った人が、約15,000人
しかし、その中から確認検査を受けた人は約5000人と減り、
実際に骨髄を提供した人は735人と、はるかに少ない数字に減ってしまうそうです。

提供者が少ない原因の一つは、やはり
健康な体の脊髄という神経の中枢を傷つけて、健康を害するリスクを恐れるからでしょう。
どうしても献血のように気軽にはいきません。
ドナーに登録しなくてはという使命感と、リスクを恐れる恐怖心が天秤に掛けられています。
ドナーに健康障害が出たときには300万~1億円の保険金が出るそうですが、保障を充実させるとともに、より危険の少ない骨髄の摂取の技術、あるいは治療法が確立されてほしいですね。
これまでに約6000人のドナーのうち60人に保険金が支払われたそうです。障害度の多少はあるでしょうが、約1%
この数字をどうみるか・・・

[映画と私:は]
   毎日ポイントGET。 検索でもポイントGET。 新規登録で250ポイント!

 コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 記事に言及していないコメントは削除します。あしからず。

 トラックバック

火火 by ネタバレ映画館
 「いや~、いい映画作ってますね~」と言う中島誠之介の顔を想像してしまった。 信楽焼の素朴な色彩、力強さ、そして“火火”というタイトルがそのまま女性陶芸家の草分け的存在である神山清子さんを表しています。「死にたいんか?」と一瞬乱暴な言葉ともとれるが、息子
2005.11.30
about。。高橋伴明監督 by お待たせ!映画ファン「映画監督・評論家編」
高橋伴明高橋 伴明(たかはし ばんめい、1947年5月10日 - )は、奈良県奈良市出身の男性映画監督。東大寺学園卒業、早稲田大学第二文学部中退。華道の家に生まれる。大学時代には映画研究会に所属し、学生時代からピンク映画の現場でアルバイト生活を送る。同時に学生運動に
2007.03.05






style="padding:0px;margin:5px;float:left"align="left"
カレンダー
05 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
最近の映画&DVD
最近の記事
コメント
トラックバック
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。